BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ディア・ドクター】WOWOW(HV)

<<   作成日時 : 2011/07/24 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【ディア・ドクター】(HV・ビスタ)
監督/西川美和(2009 日)
出演/笑福亭鶴瓶、瑛太
八千草薫、余貴美子
■作品
鶴瓶が役者としていいと思えたのはこの前の「おとうと」ぐらいから。それまでにも色々と出ているけれど、どうも浮いた感じが先行し薄っぺらく感じられていた。年を重ねて役者として成長もあるのだろうけれど「おとうと」そして本作は、鶴瓶の笑顔の奥に潜むダークな部分が役柄とマッチし説得力を持ったのではないだろうか。村人に慕われる医師でありながら何処か得体の知れない〈伊野〉という男をリアルな物腰で演じている。そして八千草薫はやはり〈さすが〉の味わいであります。ベテラン看護婦演じる余貴美子は劇中の役柄だけでなく役者としても鶴瓶を上手くフォロー。その他、香川照之は本作でも印象に残る演技を見せていた。
西川美和監督は前作「ゆれる」でも何気ないシーンにもリアリティに冴えを見せていたが、本作でもそれはかわらない。山村の医師としてありとあらゆる雑事をこなしていく姿になかなか説得力がある。惜しむらくは鶴瓶演じる〈伊野〉の失踪後を描いてしまったところだろうか。個人的にはこれは無いほうが良かったし、よりイメージも膨らんだと思うのですが…。
■画質・音質
若干甘口なトーンは従来の邦画らしいところ。音はボソボソと喋る台詞が多い割に拾えている感じだ。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ディア・ドクター】WOWOW(HV) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる