BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【彼とわたしの漂流日記】WOWOW(HV)

<<   作成日時 : 2012/05/23 15:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【彼とわたしの漂流日記】(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/イ・ヘジュン(2009 韓)
出演/チョン・ジェヨン、チョン・リョウォン
■作品
漢江に身投げした男は気がつけば漢江の中州のような無人島?に打ち上げられていた。高層ビル群を目の前にしながら孤立してしまった男。一方、漢江沿いの高層マンションにも自室に引きこもり、自ら孤立している少女がいた。
序盤からグイグイと惹きつけられる。まるで観る者もそこでサバイバルしているようにドギマギさせる描写が上手い。世俗にまみれた男が否応無く完全リセットされ、先ずは〈生きる〉ことから再スタートしていく過程が、この男に興味を持った引きこもり少女と共に平行して描かれていく。
トンマッコルへようこそ」、「黒く濁る村」などの個性派チョン・ジェヨンが実にカッコわるく〈男〉を熱演。この人、今までちょっと苦手だったが本作はなかなか味を感じさせた。チョン・リョウォンは「私の名前はキム・サムスン」、「君はどこの星からきたの」などドラマでもお馴染みだが、彼女も負けず劣らずの個性を発揮している。
最初は救助を待ち望んだ男もやがて孤独を愛するようになり、引きこもり少女との何とも不器用なコミュニケーションが続いていく。出前持ちに「あんたら、切なすぎるぜ」と言われるほどにイタすぎる2人。ある種のファンタジーだけれど今時の何とも病んだ世界でもある。高層ビル群を眼前にした漂流生活というビジュアルが面白いし、あらゆる語り口が興味を引く作品だ。ただし、韓国作品特有のバッチイ描写が生々しく、生理的に受け付けない向きも多そうだ(筆者も少々)。
■画質・音質
コッテリとした色調にかなりカッチリとした絵柄。音は、都会に居ながらも隔離されたような静けさが印象的。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆☆
画質 ☆☆☆☆★
音響 ☆☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【彼とわたしの漂流日記】WOWOW(HV) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる