BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【コンテイジョン】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2012/09/07 01:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【コンテイジョン】(HV・ビスタ・5.1ch)
監督/スティーブン・ソダーバーグ(2011 米)
出演/マリオン・コティヤール、マット・デイモン
ローレンス・フィッシュバーン、ジュード・ロウ
■作品
香港の出張を済ませ米国に戻った女性重役ベスはせきと熱を発症し重篤に。時を同じくして香港を起点に各地で同様の症状が発生。それは未知の伝染病だったのだ・・・。
その場の空気をスケッチするようなタッチが印象的なS・ソダーバーグ。好きな監督だったけれど「オーシャンズ11」辺りからの流れには少々興味を失っていた。
しかし、本作では再び好きになりそうな仕事ぶり。パンデミックの恐怖を抑制の効いたトーンで監督得意のドキュメントタッチで撮っているが、それが恐怖と緊張感を呼ぶ。淡々としているのにパンデミック同様テンポが非常に速く、あれよあれよと呑み込まれていくサマが恐ろしい。
登場人物の多い群衆劇ながら、無駄のないわかりやすさ、見せ方の手際の良さも特筆。オールスターキャストともいえる豪華な顔ぶれながら、それを前面に感じさせない自然さは演出も役者もさすがだ。キャストは何れも好演。ケイト・ウィンスレットはやはり巧いし、グウィネス・パルトロウは冒頭の掴みに大きく貢献。唯一ジュード・ロウの役柄に浮いた感じを受けたが、比重も小さめなので気にならないレベル。
やたら褒め言葉ばかりになってしまったけれど、随所にいい意味でプロフェッショナルなセンスを感じさせる仕上がり。シリアス性と娯楽としてのサスペンス性をギリギリのラインで保ったバランスが秀逸。
■画質・音質
雰囲気があってナチュラルでしかも鮮明な上質画。5.1chは地味だが、重量感あるサラウンド音場に緊張させられる。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆☆★
画質 ☆☆☆☆★
音響 ☆☆☆☆★

ポスター訴求度 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【コンテイジョン】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる