BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ヤング≒アダルト】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2013/01/27 02:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【ヤング≒アダルト】(HV・ビスタ・5.1ch)
監督/ジェイソン・ライトマン(2011 米)
出演/シャーリーズ・セロン、パトリック・ウィルソン
パットン・オズワルト、エリザベス・リーサー
■作品
都会のミネアポリスでライターをしているメイビスはバツイチの37歳。ある日、学生時代の恋人バディから「赤ちゃん誕生パーティ招待」のメールが届いた。
ジェイソン・ライトマン監督は信頼ブランドゆえ今回も期待。冒頭から細かなディティールを積み重ね、その世界にスっと引き込まれる。相変わらず細かいアイテムにいちいちこだわりが感じられ、それを以て人となりを描いてしまうのが巧い。
主人公メイビスはコーラをペットでがぶ飲みするわ、インクカートリッジにツバを入れてみたり、精神的に成長無いまま歳だけ重ねてしまったようなヤング≒アダルト。周りもドン引きのビッチぶりながら、その言動は多くの女性が何処か身に覚えのある?ものなのかもしれない。シャーリーズ・セロンが性格面はもちろんカラダも張ってこの主人公を表現。長身のカラダがある時は美しく、ある時はただ無駄にデカく無様に見えるのが印象的。
いい歳したタカビー女が学生気分のまんまに帰郷。家庭を持っている元カレだってイチコロと思いきや、実直に暮らす彼らの家庭につけいるスキもなかったという玉砕感。思い通りにならずわめきちらすメイビスに向けられる「目」には哀れみすら感じられる。バディの妻演じるエリザベス・リーサーが、地味であまり美人でも無いところがメイビスと実に対照的。ママさんバンドで見せる屈託の無い笑顔が印象に残るいいキャスティングだった。
愛の欠乏症・・・終盤思い通りにならず手近なところに救いを求めてしまうあたりもリアルといえばリアルなんだが、展開として〈引く〉ものがありますね(汗)。何とも全編痛々しいハナシだけれど、監督らしい語り口が本作でも心地よかった。そしてシャーリーズ・セロンがやはりいいですな。
そんなこんなですっかり成長しました!!ではなく、とりあえず〈次に進む〉という結び方がいい。
■画質・音質
米国内陸部のちょっと寒々とした空気が感じられる落ち着いたトーン。5.1chはセリフ中心にサラウンド効果は控えめ。音楽の響かせ方にこだわりが感じられる。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆☆
画質 ☆☆☆☆★
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆☆

★当ブログでご紹介したジェイソン・ライトマン監督作品
サンキュー・スモーキング
JUNO/ジュノ
マイレージ、マイライフ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ヤング≒アダルト】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる