BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【スピーク】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2013/02/23 23:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【スピーク】(HV・ビスタ・5.1ch)
監督/アンソニー・ピアース(2010 米)
出演/クリスティーナ・アナパウ、スティーヴン・ネルソン
ウナ・ジョー・ブレイド、トム・サイズモア
■作品
廃墟と化したいわくつきのホテルに入りドキュメンタリー撮影を試みる映画クルー6人。しかし、次々と起こる怪現象にみまわれ脱出不可能となるのだが・・・。
粗製濫造されるモキュメンタリーの一本。ご紹介出来るレベルにもないですが、まぁ備忘録もしくはご参考として・・。
画面真っ黒だろうがブレブレだろうがそれがリアルと開き直れ、それっぽい廃墟でキャーキャー叫んでいれば一丁上がりなのである。これほどコストを掛けずにおいしい手法があるだろうか? しかし、映画人である以上低予算であってもアイデアと工夫でこの手法を活かして欲しいのだが、本作に至ってはインチキ商品に当たったようなひどさである。本作のチラシを見るとよく分かるが、登場人物が驚いている顔の写真しかない。要はそれだけであり、見せ場がないのだ。ドアを開け閉めしてみたり、ボールを転がしてみたりに終始し、全く予算が無いのかグロテスクなシーンやメーキャップすら用意できないでいる。何とか我慢して観ていたものの中盤からは何でこんな作品に付き合っているのか腹立たしささえ覚えてくる。
出演者も至って地味だが、唯一トム・サイズモアが知った顔。しかし、S・スピルバーグやR・スコット、M・マン作品に出ていたこの人も色々あってかこんな作品に・・・。役柄も半ばやけくそ気味。
単純な寓話の様なオチはまだしも、見せ方はもっともっと工夫できるはず。やっつけ仕事のような本作は、もうホントに時間の無駄。観る方も観る方ですが・・・(笑)
■画質・音質
画質云々の作品ではないが、低予算がビンビン伝わってくる。5.1chはうねるような低音をエンドレスで流し続け、それだけで全てをごまかしている感じだ。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 
画質 ☆☆☆
音響 ☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【スピーク】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる