BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【家族ゲーム】WOWOW(HV)

<<   作成日時 : 2013/04/07 03:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【家族ゲーム】(HV・スタンダード)
監督/森田芳光(1983 日)
出演/松田優作、宮川一朗太
伊丹十三、由紀さおり
■作品
高校受験を控えた茂之は兄の慎一と違って出来が悪い。どんな家庭教師もさじを投げる中、新しくやって来た吉本は一風変わった男だった・・・。
本作を大阪・梅田の三番街シネマ2で見たのはもう30年も前。当時ATG専門でもあったシネマ2は非常にこじんまりとした劇場でしたが、立ち見の場内にクスクス笑いが絶えなかったのが思い出される。
従来のイメージから脱却した松田優作は当時すごく新鮮であったし、コミカル且つ不気味な教師を意欲的に演じている。新人賞を獲た宮川一朗太のボソボソ加減がこれまたリアルでいい。
海沿いの高層団地、開発前の野っぱらに佇む路線バスなどの点景は空虚な雰囲気を醸し、机の前でヒソヒソ会話するミニマムな世界が独特。ムフフなだけでないピリピリとした感触が今見直しても光っていた。
当時は殆ど洋画しか見なかった筆者でしたが、非常に印象に残った作品。森田監督も松田優作も伊丹十三も皆早すぎた他界が何とも残念です。
■画質・音質
スタンダードサイズに押し込まれるように窮屈に並んで食事するサマが印象的。セリフより大きい?食べたり飲んだりする音の誇張もしかり。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆☆★
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆


★当ブログでご紹介した森田芳光監督作品
間宮兄弟
サウスバウンド
わたし出すわ
(ハル)
武士の家計簿
僕達急行 A列車で行こう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【家族ゲーム】WOWOW(HV) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる