BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ヘルタースケルター】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2013/05/03 01:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【ヘルタースケルター】(HV・ビスタ・5.1ch)
監督/蜷川実花(2012 日)
出演/沢尻エリカ、大森南朋
寺島しのぶ、桃井かおり
■作品
いかにもキワモノ作品の様相であり、覚悟して観賞。極彩色と細かいカットを積み重ねた蜷川実花の演出は一貫していてブレがないので意外に見れたというべきか。
ある種ふてぶてしさが身上になってしまった沢尻エリカ。熱演に違いないけれど本作ではシーンによっては臆しているように見えるのがちょっと意外だった。完全に蜷川実花の支配下にあり、沢尻エリカもその中のコマでしかない。結構それはスゴイことだなぁと妙に感心。話題のヌードも美しいというよりは子供っぽく何処か痛々しい(内容にマッチしているとも言えるけれど)。
マネージャー役の寺島しのぶが結構強烈。小柄で小顔の沢尻エリカと対比することでその大作りと野暮ったさが強調されて妙に生々しくなり、何やら見てはいけないものを見ているような気にさせられる。エリカ嬢に迫られるシーンは男性監督ではちょっと出せないようなエロさだ。度々登場するセックスシーンだが、女性監督の描くソレは何かえらく現実的・即物的だなぁと常々思う。男性の描くソレとは明らかに違う。きっと男のほうがロマンチストなのか?
その他のキャストでは「ノルウェイの森」でも印象深かった水原希子が劇中同様、沢尻エリカを食うほどの存在感を見せる。
キワモノであるしホラー映画とも言えそう本作。意外に退屈しなかったが少々尺が長すぎる。90分あたりでピシャッっと切った方がより冴えた感じになったのではないか。
いろいろあってブランクの末、本作に出演した沢尻エリカ嬢。「パッチギ」でハっとする存在感を見せた彼女の素質は十分だったはず。若いうちにもっと色々なフツーの作品に出て欲しかったところだ。早々にこういう体を張る作品に出てしまったのはちょっと勿体ないなぁという気がした。
■画質・音質
監督らしいくどいほどの赤に彩られた映像。5.1chも映像ほどではないが工夫が見られる。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆★
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆★


★当ブログでご紹介した蜷川実花監督作品
さくらん

★当ブログでご紹介した沢尻エリカ出演作品
間宮兄弟
シュガー&スパイス 風味絶佳
オトシモノ
天使の卵
クローズド・ノート

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ヘルタースケルター】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる