BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2013/06/06 11:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー】
(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/ジョー・ジョンストン(2011 米)
出演/クリス・エヴァンス、ヘイリー・アトウェル
ヒューゴ・ウィーヴィング、トミー・リー・ジョーンズ
■作品
時は第二次大戦のさなか。青年スティーヴは愛国心のもと出征を強く望んでいたが、病弱等肉体的問題を理由に入隊を許されなかった。しかしその思いは戦略科学予備軍(SSR)の目にとまり、スーパーソルジャー計画に起用される。
「アベンジャーズ」を観る前には、登場ヒーローたちを抑えておかねば・・というわけでチェック。
スティーブはSSRの手によりガリガリのもやしっ子から一転ムキムキマンになるわけだが、別人が演じていると思いきや、クリス・エヴァンスがVFX効果を得て一人で演じていると知りビックリ。どんな派手なアクションシーンより驚きの効果だ。確かにこそばゆいほどのアメリカ万歳映画なのだが、クラシックな時代設定もあって予想よりも面白く観ることが出来た。ジョー・ジョンストンの演出も、「ミクロキッズ」「遠い空の向こうに」同様いい意味でアメリカンな爽やかさがあって嫌みじゃない。
キャプテン・アメリカは超人的ではあるけれど、空を飛んだりするわけでもなくあくまで生身の人間。それゆえ見せ場としては地味かもしれないがサラっと観ることができ、娯楽作としてはまずまずだろうか。
ラストはやはり〈あの人〉が登場しいやがうえにも「アベンジャーズ」へと繋いでいく。
■画質・音質
特段高精細とも思わないがメジャーらしい安定感のあるスコープ映像。5.1chは様々な効果音が飛び交うアクション作品らしい明快な効果。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆★
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる