BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【グリーン・ランタン】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2013/07/20 02:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

画像【グリーン・ランタン】(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/マーティン・キャンベル(2011 米)
出演/ライアン・レイノルズ、ブレイク・ライヴリー
ピーター・サースガード、マーク・ストロング
■作品
空軍テストパイロットのハル・ジョーダンは、どういうわけか宇宙の平和を守る〈グリーン・ランタン〉の一員に選ばれ強大なパワーを授かる。そして地球に迫る巨大な魔の手と戦うことになるのだが・・・。DCコミックの実写映画化。
デンジャラス・ラン」からの繋がりでライアン・レイノルズをもう少し見てみようかと本作をチョイス。ここでも与えられた役柄を実直に演じてますが、残念ながらこういうヒーローを演じるには〈華〉が足りない。監督にマーティン・キャンベルとある程度の安全パイが起用されているものの、このつまらなさはそもそもの題材そして脚本が頂けないということでしょうか。
まずは肝心なヒーロー登場の高揚感がまるで無いのが痛い。原作がそうなら仕方ないけれどグリーン・ランタンの面々の造形(赤鬼のようなマーク・ストロングにはちょっと笑ってしまう)やその戦い方があまりにお子様向け漫画チック。その割にピーター・サースガードのへたれ感(妙に怪演+妙にハマっている)とエレファントマンの様なメイクが結構気色悪く、全体にバランスが悪く感じられる。こういう類ならばコメディに仕立てた方が良かったかもしれない。
目を惹いたのは「旅するジーンズと16歳の夏」「旅するジーンズと19歳の旅立ち」のブレイク・ライヴリー(本作後ライアン・レイノルズと結婚)がすっかりイイ女になったなぁということぐらいでしょうか。
しっかり次作への布石があるのだけれど、どうも興味わきませんねぇ。
■画質・音質
鮮やかなグリーンカラーが印象的でコミック的な派手な色乗りが支配する。5.1chは音の分離が良く、明快にサラウンド。ジェームズ・ニュートン・ハワードの楽曲がなかなかイイ。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

3Dバージョンのオンエアの時に視聴しましたが、
その効果は悪くはないような気がしました。
確かにストーリー展開は
イマイチだったかもしれません。
楽曲はなかなか良かったですね。
エンドロール、音量大でノリました(笑)
小枝
2013/07/20 10:32
小枝さん、ありがとうございます。
3D鑑賞で印象はかなり変わるでしょうね\(^O^)/
最近は汚しの効いたリアル志向のヒーローモノが多いので、
本作のような〈コミック〉らしい感じは貴重かもですね。
thymos
2013/07/20 11:33
それは言えてますね
小枝
2013/07/20 11:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
【グリーン・ランタン】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる