BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【007/スカイフォール】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2013/07/15 23:11   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【007/スカイフォール】(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/サム・メンデス(2012 英=米)
出演/ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム
ジュディ・デンチ、ベレニス・マーロウ
■作品
NATO工作員のリストを奪った謎の犯人を追うジェームズ・ボンドの活躍を描く。
監督サム・メンデスと聞いた時に、前作マーク・フォースター繋がりで再び娯楽要素少なめの込み入ったドラマかなぁと予想。しかし、蓋を開ければ間口の広いシンプルなストーリーに加え、長尺を感じさせない見せ場の多さに娯楽要素もしっかりプラスされ、久々に007らしい作品を観た感じがした。
007お馴染みのタイトルバックをそのまま本編化したかのような地域毎の特徴を活かした美しい絵柄が非常にイイ。砂塵舞うトルコ、上海・マカオのシーンの妖しい光とシルエットの美しさ、荒涼としたスコットランドの大地・・・美術の良さを楽しみながらそこで繰り広げられるアクションも迫力たっぷり。作品内容に関しても予備知識なしで観たせいか、その結末にも驚かされた。
ダニエル・クレイグはちょっと老けた?かなと思わせるが実際まだまだ若いし、マシーンのような体躯も健在でカッコイイですな。ボンドガールはエキゾチックな顔立ちのベレニス・マーロウだが、早々に退場してしまう驚きの設定。まぁ、本作は〈M〉がボンドガール?と言ってもいいのでしょうか。ジュディ・デンチの80近いとは思えない現役ぶりに頭が下がる。
随所に仕込まれた007ネタも間口が広く楽しめるほか、ラストにはいよいよこれから本格営業か!!ってな高揚感も漂わせて次作へ期待を繋ぐ。スパイ・アクションにサム・メンデス? の憂慮を吹き飛ばす仕上がりでありました。
■画質・音質
世界各地の様々なトーンが目を楽しませる。5.1chは全編で活躍するが、終盤のスカイフォール上を旋回するヘリの音がサラウンド感たっぷり。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆☆★
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆☆

★当ブログでご紹介したダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド
007/カジノ・ロワイヤル
007/慰めの報酬

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【007/スカイフォール】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる