BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【籠の中の乙女】WOWOW(HV)

<<   作成日時 : 2013/07/18 19:58   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

画像【籠の中の乙女】(HV・シネスコ)
監督/ヨルゴス・ランティモス(2009 ギリシャ)
出演/クリストス・ステルギオグル、ミシェル・ヴァレイ
アンゲリキ・パプーリァ、マリア・ツォニ
■作品
ギリシャのある裕福な家庭。広々とした邸宅は柵で覆われ、夫婦と年頃になった3人の子供達が暮らしていた。父の方針で子供達は誕生以来一切外界と隔離され、独自のルールで育てられてきたのだ・・・。
静かで整然とした邸宅の中で繰り広げられる異常な日常。外界と通じるものは一切排除し、言葉の意味すら嘘を教え込む父とそれに従う家族の姿は恐ろしくもあり滑稽でもある。年頃の息子の性欲処理には女を買って与え、都合つかぬときには姉妹さえ相手をさせるこの親はいったい・・・。
こんな環境で育った子供たちであるから、純粋培養に見えつつもかなり奇っ怪な行動をとるのも無理からぬところ。親も子も突然に殴りつけたり、切りつけたりと予測不能の緊張感。提示されるのは突拍子もない奇異な行動のみで、この家族の心の内面は描かれない。
淡々としていて普通なら眠ってしまいそうな調子だが、登場人物すべてが〈普通〉でないから、何をやらかすかと目が離せないところがある。
カンヌ〈ある視点〉部門グランプリ作品。確かに文字通りの変わった視点だけれど、洗練されているのか、ただの思いつきなのか微妙な作品だ。貴方ならどう思う?と問われても返答に困るような、ある種社会実験?のような作品。ボカシの入れ方があまりにも無粋。
■画質・音質
スコープサイズに寸詰まりの構図で抑圧された空間を表現。ギリシャのカラっとした陽光がかえって冷たく見える。音は静かな空間にセリフだけが響く感じ。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
thymosさん こんばんは
本作は予告編で見た時から
姉妹のアノ異様な踊りに魅かれ
要チェックをしていた作品でした(笑)

昨日WOWOWオンラインレビューに寄稿しましたので
もしよろしければご笑覧下さいませ
小枝
2013/07/18 20:47
小枝さん、いつもありがとうございます。
オンラインレビュー拝見しました。
確かに笑ってしまいそうな感じもありますね。
取り憑かれたようにフラッシュダンスを踊る姿を見ていると、
これってそんなに高尚な作品でもないな??とも思えます^_^;
thymos
2013/07/18 22:43
早々に拙いレビューをご覧下さって
どうもありがとうござます。
姉妹があのヘンテコなダンスをする際に
長男が脇でギターを弾いていますが
あれって長男を演じたクリストス・パサリスが
本当に弾いているみたいですね。
長女が自ら犬歯を抜くシーンは
思わずこんな顔
なっちゃいましたぁ…
小枝
2013/07/18 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
【籠の中の乙女】WOWOW(HV) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる