BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2013/08/09 00:10   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶】
(HV・ビスタ・5.1ch)
監督/ヴェルナー・ヘルツォーク(2010 米=仏)
出演/ミシェル・フィリップ、ジル・トセロ
ドミニク・バフィエ、ニコラス・コナード
■作品
1994年南フランス。3人の洞窟探検家がある洞窟を発見。入口は人がやっと入れるぐらいの隙間しかないその洞窟の奥には世界最古の壁画が広がっていた。
以来フランス政府によって厳重に管理されるこのショーヴェ遺跡に、ヘルツォーク監督とスタッフが特別に入ることを許可され貴重な映像が収録された。
ヘルツォーク作品と言えばその荘厳なムードが独特だが、ドキュメンタリーである本作も序盤から雰囲気たっぷり。
壁画を見た瞬間にノックアウトされてしまった。言葉にしにくい感動と衝撃とでも言いましょうか。
洞窟が見事にタイムカプセルの役目を果たしたといえ、3万2千年前 石器時代の絵がタッチの生々しさそのままに残っていることに驚嘆。誰でも贋作と疑うほどの鮮度なのだ。そして何よりも躍動感ある馬やマンモスなどの絵の素晴らしいこと。石器時代の人に失礼ながら既にこれほどの技量を持ち得ていたことにも驚かされる。
ヘルツォークらしい大地に根を生やしたような安定感でこのドキュメンタリーは淡々と進んでいく。
最後はじっくりと壁画の鑑賞タイムが設けられている。起伏ある壁面を巧みに活かした絵をゆっくりと光源を動かしながら雰囲気たっぷりに見せてくれる。3D版ならば更に印象深いかもしれない。
それにしてもこの壁画、見れば見るほど描かれた時代やその背景にを思いが巡り興味はつきない。
プロメテウス」のような発想が湧いても不思議ではない神秘的なパワーを感じさせるのだ。
■画質・音質
これは出来るなら3D版でも観たいと思わせる。撮影の制約上、一部はそれなりの画質だが洞窟の外の絵画の様な景観や主役である壁画はハイクォリティで見せてくれる。5.1chは荘厳な音楽に包まれてヘルツォークの世界へと誘う。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる