BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【トロール・ハンター】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2013/09/27 23:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【トロール・ハンター】(HV・ビスタ・5.1ch)
監督/アンドレ・ウーヴレダル(2010 ノルウェー)
出演/オットー・イェスパーセン、グレン・エルランド・トスタード
ヨハンナ・モールク、トマス・アルフ・ラーセン
■作品
熊の密猟を追う学生の撮影グループは怪しげなハンター〈ハンス〉に出会う。謎の行動をとるハンスを尾行した撮影隊は、その先に目を疑う光景を目にするのだった・・・。
ノルウェーからやってきたフェイク・ドキュメンタリーは、北欧でおなじみの妖精トロールとの遭遇が記録?されていた。
最初と最後に入るこの映像に対する説明は思いっきりハッタリ気味で笑えるほど。このぐらい開き直った方が妙に本物ぶるよりもイイかもしれないですな。
北欧独特の風景が新鮮で、それだけでも紀行番組を観るようで大いに興味を惹かれる。薄暗くブルーがかった空気感はトロールが出てきても不思議ではないけれど、実際登場すると少々漫画チックでドキュメントという感じでは無くなる。まぁ、冒頭で開き直っている通りそんな事を言うのは無粋であり、「トロールがホントにいる!」という心意気を買うべきだろう。ワクワク感のある構図も随所に散りばめられている。結末は、フェイク・ドキュゆえぶった切るような終わり方は致し方ないところか。
手持ちカメラの激しい揺れで筆者は久々に酔ってしまった。そういうのが苦手な方は注意されたい。
期待していたほどではなかったが、まぁ異国情緒たっぷりのフェイク・ドキュメントとしてまずまずだろうか。
■画質・音質
ビデオ撮り、暗視映像などを絡めたフェイク・ドキュおなじみの構成ながら、ノルウェーの風土が目を惹き神秘的ですらある。5.1chは迫りくるトロールの地響きがたいそうな効果だ。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【トロール・ハンター】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる