BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ロックアウト】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2013/11/11 12:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【ロックアウト】(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/スティーヴン・セイント・レジャー、ジェームズ・マザー(2012 仏)
出演/ガイ・ピアース、マギー・グレイス
ヴィンセント・リーガン、ピーター・ストーメア
■作品
2079年。500人を収容した宇宙刑務所〈MS-1〉で囚人たちに占拠されるトラブルが発生。視察に訪れていた大統領の娘エミリーも人質となってしまう。エミリー奪還のため凄腕エージェントのスノウが送り込まれるのだが・・・。
せっせせっせと送り出されるL・ベッソンプロデュース作品。個性派ガイ・ピアースを主演に迎えたSFはちょっと興味をそそるところだ。
宇宙ステーション等の造形や絵柄は(時としてチープで漫画チックながら)なかなかソレっぽく、やたら容赦なく人が撃たれるのもハリウッドとは毛色が違ってフランス的(ベッソン的?)。
スノウが〈MS-1〉に入るあたりまではそこそこに期待させるのだが、それ以降は何故かどんどんと失速。スノウが活躍する見せ場が殆ど無いのはどうしたものだろう。
ガイ・ピアースゆえもう少し個性的なのかと予想しましたがえらく淡泊。エミリー演じるマギー・グレイスも「96時間」シリーズとはガラリとイメージが違うが魅力あるヒロイン像ではない。それもこれも大雑把すぎる脚本に問題有りか。
単身乗り込んで人質奪還というとスネーク・プリスキンを思い出すけれど、残念ながらそのようなカリスマ性は全くありませんでしたねぇ。
■画質・音質
ブルー系の硬質な画調はB級SFらしくて雰囲気はある。5.1chは銃撃や爆発シーンなどで活躍するが、あまり凝った感じはない。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆★
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ロックアウト】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる