BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【黄金を抱いて翔べ】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2013/11/17 23:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【黄金を抱いて翔べ】(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/井筒和幸(2012 日)
出演/妻夫木聡、浅野忠信
桐谷健太、チャンミン
■作品
原作は知らないけれど、いつもの井筒監督らしい柄悪く殺伐とした不快指数高めの仕上がりになっている。筋運びも相当に荒っぽいが、妻夫木聡、浅野忠信、桐谷健太、溝端淳平、チャンミン、西田敏行、・・・他では見られない顔つきをしているのは井筒作品ならではだろう。
庶民が生活するアパートの1室が突然爆発したり、おばちゃんが歩くすぐそばで拳銃が取り出されたり、日常生活に密接した暴力が井筒節らしく底辺の人間模様として退屈はさせない。
しかし本筋である銀行襲撃に関してはあまりに雑なスジ運びであり、リアルには到底感じられなかった。妻夫木演じる幸田という男の出生の秘密など物語のエンディングもいまいち井筒節とは噛み合っていないようでどっちつかずの終わり方ではある。
前述の通り、キャストの顔つきは皆いい。浅野忠信の妙なサッパリ感が逆にリアルであるし、チャンミンは予想以上に雰囲気を持って北からやってきた男を演じていた。
井筒作品はどれも土足でずかずかと歩き回るような不快さもある一方で、他の邦画と一線を画した映画してる瞬間、もしくはリアルな瞬間があるのも事実。好みとは言わないが、送り出される作品が気になる監督ではありますね。
■画質・音質
日常シーンから数々の爆破シーンまでなかなか映画の匂いを感じさせる絵柄。5.1chは環境音をはじめとして全編にわたり結構細かいレイアウトがなされている。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆★
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆☆

★当ブログでご紹介した井筒和幸監督作品。
のど自慢
パッチギ!
パッチギ! LOVE&PEACE
ヒーローショー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【黄金を抱いて翔べ】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる