BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【テッド】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2014/02/01 15:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像【テッド】(HV・ビスタ・5.1ch)
監督/セス・マクファーレン(2012 米)
出演/マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス
ジョエル・マクヘイル、ジョバンニ・リビージ
■作品
1985年。少年ジョンの祈りが通じテディベアの〈テッド〉に魂が宿った。以来27年間、2人は兄弟のように暮らしてきたのだが…。
ヒット作ながらどうも食指が動かなかったが、とりあえず拝見。
お下劣で過激な言動を除けば、魂の宿ったクマのぬいぐるみとの友情は児童向けと何ら変わらないお話。言わば大人になりきれない今時のオトナコドモの物語であり、可愛い顔して口汚いぬいぐるみのテッドがそれを象徴しているかのようだ。風刺に見えないこともないけれど、作品の方はそんなことはお構いなしにベタでウィットにも富まないブラックジョークを吐き続ける。
とはいえ、映画ファンにはウケるポイントはそこそこあって退屈はしない。中でも「フラッシュ・ゴードン」を軸に据えてくるあたりが笑えると同時にかなりニッチ。劇中ジョンとテッドはコレをビデオで親しんだましたが、筆者は劇場で鑑賞した世代。今回「テッド」のおかげでこの「フラッシュ・ゴードン」も同時オンエアされ、実に33年ぶりの再見と相成った。

画像ここからは横道それて少々「フラッシュ・ゴードン」の話題を。
公開されたのは1981年の2月21日。大阪はまだ出来たてホヤホヤだった北野劇場(現TOHOシネマズ梅田1)と南街劇場という東宝洋画系戦艦クラスで封切られた。
筆者も結構期待を持って北野劇場に足を運んだわけですが、これが何とも珍品! マックス・フォン・シドーやトポル等が名を連ねてA級大作かと思いきや、当時としてもかなりヌルい仕上がりはまるでコスプレの学芸会のよう。
ただ、少々間の抜けた表情のサム・ジョーンズをはじめ何処か憎めない大らかさがあって、クイーンの「フラッシュ!アアー!」の強烈なインパクトと共に妙に印象に残る作品となった。間延びしたアクションもクイーンのサウンドが加わると何故かボルテージアップ!音楽の力のスゴさを痛感させられる作品でありましたね。

ハナシは戻って「テッド」。
ゲスト出演の面々はその地味さがオタクっぽいニクいチョイス。サム・ジョーンズはもとより、トム・スケリットにライアン・レイノルズ、更にノラ・ジョーンズ・・いずれもよく承諾したなぁと思わせる役柄ながら皆楽しそうだ。
実写と違和感なく溶け込むテディベアは派手なSF的シーンよりもずっとVFXの進化を実感させて、本作の見どころとなっている。NGワード連発の過激なテディベアをウリにしていた本作だが、メインはテッドよりも80年代をニヤニヤしながらおタクっぽく楽しむことにありそうだ。
■画質・音質
デジタル撮影ながらフィルムライクな感触がちょっとノスタルジック。5.1chはシーン毎に明快で安定した効果だ。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆★
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「テッド」における作品としてのノリに
お下劣という張り札で済ませてしまう、
(頭の地肌が指マッサージで動かない人は
抜け毛になり易いとか言われていますが…)
頭そのものがお硬い、
気難しい大人の皆さまの批評には
手厳しいものがあるようですね。

テッドが「宇宙人ポール」と出逢う!
そんなスピンオフ作品
私が監督だったら作りたいかもです(笑)


小枝
2014/02/01 19:19
いつもありがとうございます。
大ヒットメジャー作のような宣伝で煽ると、少々風当たりが強いのも頷けるところではあります。
こういう作品はミニシアター系でムフッとするのが似合ってますかね。
thymos
2014/02/01 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
【テッド】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる