BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【エンド・オブ・ウォッチ】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2014/07/10 15:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【エンド・オブ・ウォッチ】(HV・ビスタ・5.1ch)
監督/デヴィッド・エイヤー(2012 米)
出演/ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ
アナ・ケンドリック、ナタリー・マルティネス
■作品
L.A.サウス・セントラル地区。重犯罪が多発するこの危険区域をパトロールするテイラーとサヴァラ巡査は果敢に現場に急行し抜群の検挙率を誇る名コンビ。ある日、メキシコ系組織が絡む事件に遭遇し身に危険が及びはじめる・・・。
フェイク・ドキュメンタリーの一種だろうか。自らカメラを携え任務にあたるパトロールコンビの映像と幾つかの視点を交えて綴る・・いわば「実録L.A.警察24時」。
逃走車を追跡する冒頭から引き込まれる臨場感。J・ギレンホール、M・ペーニャというキャストも魅力だが、実際に訓練を受けたというだけに更にリアルな警官の雰囲気を醸している。それにしても、麻薬、ギャング、幼児虐待、人身売買・・どこからでも銃弾が飛んでくるこんな地域での勤務は、肉体的にはもちろんのこと強靱な精神力がなければ到底務まらないだろう。
テイラーとサヴァラは和気藹々と明るいが、常に家族や愛する人の事を気に留めているあたりに死と隣り合わせの覚悟を漂わせる。正義感に燃え猪突猛進のコンビは頼もしい反面、この地での処世術としては危うさを孕み観る者を緊張させるのだ。そして悲劇は突然やってくる・・。
「アグリー・ベティ」でお馴染みのアメリカ・フェレーラがイメージを変えタフな警官役で出ているほか、アナ・ケンドリック、ナタリー・マルティネスなど何気に美形の女優を揃えてます。
PG12の作品だが、目を覆いたくなる現場の光景と空気感はR指定でもいいかもしれない。何ともやりきれぬ気持ちになるけれど、怯むことなく今日もまた出動する警官達にエールを送りたい。
■画質・音質
手持ちユレユレ+ビデオチックな実録調で疲れるが臨場感はある。更に随所に織り込まれるモノクロも効果的。5.1chは要所で気配や銃撃の音がリアルに配置される。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆★
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【エンド・オブ・ウォッチ】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる