BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【グランド・イリュージョン】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2014/09/15 22:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【グランド・イリュージョン】(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/ルイ・レテリエ(2013 仏=米)
出演/ジェシー・アイゼンバーグ、モーガン・フリーマン
マーク・ラファロ、メラニー・ロラン
■作品
〈フォー・ホースメン〉と名乗る4人のイリュージョニスト?がベガスのステージでフランスの銀行を襲うイリュージョンを披露。FBIとインターポールは捜査に乗り出すのだが・・・。
結構人気を博した作品のようですが、筆者にはサッパリでした。
大仕掛けで序盤から押してくるのだけれど、マジック!マジック!と連呼する割にマジック的面白さは皆無。製作スタッフからある程度予想されるとおり、これはトリック云々を楽しむよりは単なるアクション映画ですねぇ。
ルイ・レテリエの演出はスピードとイリュージョン的スケール感に冴えを見せるけれど、ハナシが分かりづらくどのシーンも釈然としないまま進んで行ってしまう。それが、人を煙に巻くようなテイストならまだいいのだが、単に練られていないだけのような・・。
モーガン・フリーマン、マイケル・ケインを起用して重厚且つ意味深に装うのだけれど、あまりに軽く浅い。キャストではシュっとしたイメージで登場するジェシー・アイゼンバーグと相変わらず美形のメラニー・ロランが目を引いた。
何度も興味が失せそうになりながら「そのうち痛快になるのか知らん・・・」と我慢して見ていたものの、結局オチまで辿り着いても何らハっとさせる部分が無いまま終了。
それにしても、ここに登場するマジックと言いますかイリュージョンが何れも機械とVFXまかせなのが思いのほか白けさせる。もっとフォー・ホースメンの面々それぞれの技量を活かした展開が見たかったなぁ。したり顔でステージに立てば立つほどこちらは引いてしまうのでありました。
■画質・音質
グルグルと回るカメラがマジックのめくるめく感を演出。フィルム撮影ならではの質感も感じさせる。5.1chはイリュージョン的ゴージャス感で押してくる。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【グランド・イリュージョン】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる