BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ウォーム・ボディーズ】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2014/09/20 02:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【ウォーム・ボディーズ】(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/ジョナサン・レヴィン(2013 米)
出演/ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー
ジョン・マルコヴィッチ、ロブ・コードリー
■作品
世界にゾンビが蔓延し、生き残った人々は高い塀に囲われた街で暮らしていた。廃墟と化した空港を徘徊するゾンビ青年〈R〉は街からやってきたジュリーに一目惚れするのだが・・・。
〈ボーイ・ミーツ・ガール〉をゾンビという設定にしたアイディアが興味をひく。青白い顔した普通じゃない男の子に胸キュンする女子とは、何やら〈トワイライト〉風味ですねぇ。
虚ろな目で彷徨うゾンビでありながら、うっすらと自己意識があり会話も出来る・・ゾンビ映画として見ると違和感大きいのですが、素敵なお話に文句をつけちゃぁいけません。
ゾンビ青年演じるニコラス・ホルトはナイーブな感触が女心をくすぐりそう。「アバウト・ア・ボーイ」の少年役だったそうで、面影はあるけれどすっかり大人になったもんです。ジュリー演じるテリーサ・パーマーはどこかクリスティン・スチュワート風。ジョン・マルコヴィッチが顔を出し作品にちょっぴり重みを付与してます。
生気に欠けた人々?のハートに火を灯すという文字通りハートウォームなストーリー。
短尺でもあってそれなりに楽しめたけれど、ちょっと甘口すぎると感じた筆者は無粋かも知れませんね。
■画質・音質
ゾンビがうごめく色が抜け落ちたような外界と、塀の中と対照的。5.1chは本作のポイントとなる音楽が中心の効果。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆

ポスター訴求度 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ウォーム・ボディーズ】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる