BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【マチェーテ・キルズ】WOWOW(HV)

<<   作成日時 : 2014/12/25 11:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像【マチェーテ・キルズ】(HV・ビスタ)
監督/ロバート・ロドリゲス(2013 米)
出演/ダニー・トレホ、ミシェル・ロドリゲス
アンバー・ハード、メル・ギブソン
■作品
メキシコの“マッドマン”を倒すよう大統領特命を受けたマチェーテ。しかし、マッドマンの心臓は米国を狙うミサイルのスイッチと連動されており、生きたまま米国へ連れ帰る羽目に・・・。
色々な映画を見ていると、たまには頭の中空っぽで見たくなるけれど本作はうってつけかも。
冒頭、お約束の次回予告は「そんなアホな」のナメたような展開で先ずは一笑い。
今回も一癖も二癖もあるお騒がせスターを取り揃え、やってきましたの第2作目。〈何でもアリ〉の展開は更に加速して、人によっては拒否反応が出そうだけれども筆者としては随分楽しめました。
レディー・ガガをはじめとした賞金稼ぎの七変化も楽しく、ロドリゲスお約束?の一部パートのみ・・ ということもなく満遍ない面白さ。相変わらずイカしてるミシェル・ロドリゲスVSアンバー・ハードの対決もイイですなぁ。
メル・ギブソンもこんな役でいいんかいな?と思わせるけれど、鋭い視線でハンドルを握るショットなど何処か「マッド・マックス」を思い起こさせたり、随所にロドリゲスの映画好きを感じさせます。
終わってみれば、まさか冒頭の予告が本気だったとは・・思わず絶句。何となく「スパイ・キッズ」シリーズの方向に行っているようで一抹の不安がないでも無いが次回も期待しましょうか。
■画質・音質
予告篇は汚しを効かせたお約束のグラインドハウス画質だが、本編の方は明快なメキシカンテイスト。音は何故か2chでのオンエアが残念。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆
ポスター訴求度 ☆☆☆★

★PICK UP キャスト=アレクサ・ヴェガ
ソフィア・ベルガラ率いる悩殺娼婦軍団の一人として登場。「スパイ・キッズ」のお姉ちゃんもすっかりいい歳になってますねぇ。なんと月日の経つのが早い事よ。

★当ブログでご紹介した1作目 
マチェーテ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
実はこれ、観たかったのですが
録画予約をし忘れまして…

ギブソンが「マッド・マックス」を
思わせるシーンがあったとか。
前作では確かデ・ニーロが
イエロー・キャブで逃げるシーンがあり
それが「タクシー・ドライバー」の
ギャグのように思えました。

映画好きのチョイ悪大人の遊び心≠
くすぐってくる。
そんなマチェーテの作風、私は好きです。
小枝
2014/12/25 14:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
【マチェーテ・キルズ】WOWOW(HV) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる