BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【愛のむきだし】WOWOW(HV)

<<   作成日時 : 2014/12/31 22:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像【愛のむきだし】(HV・ビスタ)
監督/園子温(2009 日)
出演/西島隆弘、満島ひかり
安藤サクラ、渡部篤郎
■作品
聖職の父と静かに暮らす高校生ユウは、わざわざ罪を犯してそれを懺悔することで父の愛を実感しようとしていた。それはエスカレートし、パンチラ盗撮を極めたユウは正真正銘のヘンタイ?となっていた。やがて、運命の女性ヨーコに出会ったユウは人生初めての勃起を経験するのだった。
これまでも園子温作品を幾つかオンエアしてきたWOWOWだが、本作はようやくの登場だ。「風と共に去りぬ」もビックリのインターミッション付きの4時間の尺、オープニングタイトルが出るまでに1時間を要する等々、常識破りのアグレッシブな映画づくりが監督らしい。まぁ、いつも通りエログロないまぜたシュールな世界は、アングラ演劇を延々と見せ続けられているようなものだけれど、相変わらず意表を突く切り口と強引な語り口で4時間引っ張っていってしまうのだからたいしたもの。
「これからどうする?これからどうなる?」怒涛の前半に比べると、後半はやや失速気味なのだけれど、相変わらず異様な凄みが全編に充満してますねぇ。
結局、これだけの時間をさいても、主題である「むきだしの愛」については今ひとつ伝わって来なかったけれど、園子温の世界にドップリ浸れる4時間なのは確か。
それにしても、パンツまる見え大好きな監督。二階堂ふみもそうだったけれど、本作でも満島ひかりが体を張っての大サービスであります。
■画質・音質
デジタルビデオカメラ撮影による画は、園子温らしいプライベート感・機動力を感じさせるもの。音は画同様に賑々しさと不穏な空気感が入り混じる独特なもの。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆
ポスター訴求度 ☆☆☆★

★PICK UP キャスト=渡辺真紀子
この人が醸す顔の造作をはじめとした品のない感じは、作品に妙なリアリティをもたらしますねぇ。

★当ブログでご紹介した園子温作品
紀子の食卓
エクステ
ヒミズ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
改めまして
明けましておめでとうございます。

今年は映画の記事を少し増やして
いこうかなと思っていますが
なにぶん情報収集をしないと記事を
おこせない性分ですので
こと映画記事にかかわらず
1記事に対し時間を要してしまい…^_^;

ところでシネマクラウドですが
WOWOWはこのサイトを継続しているのですか。
Twitterのアカウントを削除して以降
私は放置状態なものですから。

年の初めから本記事作品から
逸脱した話題にて失礼いたしました。
本年もよろしくお願い致します。
小枝
2015/01/02 03:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
【愛のむきだし】WOWOW(HV) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる