BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【トランセンデンス】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2015/06/08 14:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【トランセンデンス】(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/ウォーリー・フィスター(2014 米)120分
出演/ジョニー・デップ、レベッカ・ホール
モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー
■作品
人間を超える人工知能を研究する天才科学者ウィルはテロリストの凶弾によって数日の命となってしまった。ウィルを失いたくない妻エヴリンは研究中だった人工知能に夫の意識を移植するのだが…。
若い頃のジョニー・デップはお気に入りの俳優だったけれど、「パイレーツ〜」以降急速に興味を失った。何かこう「そっちの方へ行っちゃうんですか・・・」という感じでしたねぇ。
そんなわけですっかり縁遠くなっていたのですが、クリストファー・ノーラン総指揮ということで久方ぶりに食指が動いた。
描きたかったであろう世界も何となく分かるのだけれど、深遠なテーマのようでいてアプローチが何とも浅く、ビックリするほど雑に感じられるところも散見された。美談にまとめようとしたオチも何かシラけさせますよねぇ。
久々に観たジョニー・デップは役者としての進化は感じられず、アップしたのはギャラだけなのかも・・。作品の出来自体イマイチなのもあるかも知れませんが、魅力は失せましたねぇ。また、脇に配された折角のモーガン・フリーマン、キリアン・マーフィ、ポール・ベタニーといった面々が何ら活かされていないのも残念なところであります。 
またしばらくジョニー・デップ作品からは遠ざかりそうですな・・。
■画質・音質
ノーランのもとで撮影してきたW・フィスター監督だけに構図やトーンにこだわりが感じられる。ただ、ノーランが監督した時ほどの骨太さはない感じ。5.1chは雨音や粒子が舞い上がっていく様子の包囲感がいい。ATMOSの表記もあるだけに全編通してサラウンド感豊かだ。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆★
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆
ポスター訴求度 ☆☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【トランセンデンス】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる