BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【サボタージュ】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2015/11/19 12:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【サボタージュ】(HV・ビスタ・5.1ch)
監督/デヴィッド・エイヤー(2014 米)110分
出演/アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン
オリヴィア・ウィリアムズ、テレンス・ハワード
■作品
DEAの凄腕ジョンは荒くれチームを率いて数々の麻薬事件を解決。しかし、ある闇資金押収の際に1000万ドルをくすねる計画を実行するのだった・・・。
エンド・オブ・ウォッチ」や「フューリー」のデヴィッド・エイヤー監督×シュワ氏ではどんな案配になるのであろうか?ちょっと興味を持って鑑賞。
流石にシュワ氏も老け込んできたが、最近の他作よりはムキムキ感も披露しつつ若々しい姿だ。銃を構えたときの独特の顔つきが往年を思わせてちょっと嬉しかったりもする。
しかし、この脚本や設定はいただけませんでしたねぇ。
いくら荒くれ集団とは言え曲がりなりにも捜査官であるのに、ただのゴロツキにしか見えない特殊チームの面々。サム・ワーシントンやらテレンス・ハワードなどが混じっているのに何ら活かされていませんし、警官演じるオリヴィア・ウィリアムズも本作にマッチしてるのかどうか・・。
デヴィッド・エイヤーらしいのは執拗に殺戮シーンが残酷であること。一発撃たれるだけでもやたらと血しぶきがあがり、見ていて不快指数は上がる一方であります。最後にシュワ氏独壇場の見せ場となるわけですが、そこへ至るプロセスがいちいち引っかかる。まぁ、久々に〈シュワ氏らしい顔つき〉が垣間見れたのは収穫でありました。
■画質・音質
エンド・オブ・ウォッチ」同様、ビスタサイズが臨場感を高めている。5.1chは銃撃音が四方に飛び散る。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆
ポスター訴求 ☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【サボタージュ】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる