BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【エクソダス:神と王】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2015/12/27 20:09   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【エクソダス:神と王】(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/リドリー・スコット(2014 米)151分
出演/クリスチャン・ベール、ジョエル・エドガートン
ジョン・タトゥーロ、ベン・キンスレー
■作品
紀元前1300年、古代エジプト。王子ラムセスと兄弟同然に育てられた養子モーゼ。王セティからの信頼も厚かったモーゼだが、王の逝去後にラムセスによって追放されてしまうのだった・・。
リドリー・スコットによる史劇・・ぐらいの予備知識で鑑賞したが、これが「十戒」だったとは知りませんでしたねぇ。当時の人々の様子や巨大石像、スフィンクス建造の模様など、R・スコットならではの細かいディティールが興味を惹き、“10の奇跡”の生々しい描写など目を覆いたくなるほどだ。そして、スケール感ある全ての絵柄が〈ひとつの絵画〉になっているところも監督ならではです。
そんなわけでオーディオヴィジュアル面では十二分なハイクォリティを感じさせるのだが、一方でハナシの方は今一つ深み・味わいが感じられないのが残念。何処か盛り上がりにも欠けるんですなぁ。クリスチャン・ベールも熱演なのだが何故か印象薄いという、この人がよく陥るパターンとなっております。
もはやリドリー・スコット監督が撮るとなると、どうしても超大作になってしまうのですが、ここはひとつ「デュエリスト」のようなパーソナルな作品も再び見せてもらいたいですね。
■画質・音質
監督らしい色味が抜けたような重厚映像。5.1chは飛び回る無数のハエからイナゴの大群〜天変地異までサラウンド効果満載でアトモス仕様の片鱗を窺わせる。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆★
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆★
ポスター訴求 ☆☆☆★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【エクソダス:神と王】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる