BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ブライド・ウエポン】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2016/01/25 12:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像【ブライド・ウエポン】(HV・ビスタ・5.1ch)
監督/ ジョン・ストックウェル(2014 米)108分
出演/ジーナ・カラーノ、カム・ジガンデイ
トリート・ウィリアムス、ダニー・トレホ
■作品
ハネムーンでカリブのドミニカを訪れたデレクとエバ。しかし、ジップライン(木々の間に張られたワイヤロープを滑り降りるレジャー)中に事故にあったデレクが救急車に乗せられたまま行方不明になってしまう。花嫁エバは、警察の協力も得られず必死で行方を追うのだが・・・。
美人格闘家ジーナ・カラーノ。「エージェント・マロリー」、「ワイルド・スピード EURO MISSION」とメジャー作品が続いたが、今度はグッと予算少なそうなB〜C級アクションである。線の細〜い夫を腕っぷしの強い花嫁が助けに行くという設定はジーナ・カラーノにぴったりかも知れず、ちょっと期待させるのだが・・・。
ジップラインでのシーンなど背筋がゾゾっとしそう恐怖感があるし、カリブの胡散臭〜い感じなどもアクションの舞台として悪くない。しかし、ハナシはもう穴だらけと言いましょうか・・ツッコミどころ満載。夫の行方不明の原因も意外ではあるけれど、だからと言って面白いわけでもないのであります。
胡散臭さ満点のダニー・トレホ、ルイス・グスマンが出ておりますが、ダニー・トレホにいたってはホントに顔見せ程度の拍子抜け。全編通じて中途半端に陰湿でバイオレントなトーンもいまいちだ。
一方で、ジーナ・カラーノは魅力十分。可愛いい顔立ちに、頼り甲斐あり過ぎな図太い二の腕と太もも。銃を構える姿は惚れ惚れするほどキマっており、格闘シーンでの有無を言わさないキレある動きは水を得た魚のようだ。
それだけに、何とも勿体ない感じがするのですなぁ。B級でも一向に構わないがもっとキレある痛快な作りにして欲しかった。ジーナ・カラーノの魅力のみで★オマケです。
■画質・音質
色乗り強めのカラっとした絵柄だが安めのビデオ作品のようでもある。5.1chも効果は限られ、低予算を窺わせる。
■個人的採点(☆☆☆☆☆で満点、★は1/2)
作品 ☆☆☆
画質 ☆☆☆★
音響 ☆☆☆☆
ポスター訴求 ☆☆☆

★当ブログでご紹介したジーナ・カラーノ出演作品
エージェント・マロリー
ワイルド・スピード EURO MISSION

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ブライド・ウエポン】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる