BLOG de thymos

アクセスカウンタ

zoom RSS 【追撃者】WOWOW(HV 5.1ch)

<<   作成日時 : 2017/01/15 20:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像【追撃者】(HV・シネスコ・5.1ch)
監督/ジャン=バティスト・レオネッティ(2014 米)91分
出演/マイケル・ダグラス、ジェレミー・アーヴァイン
ハンナ・アンガン・ローレンス、ロニー・コックス
■作品
米モハーヴェ砂漠でガイドをする青年ベン。ある日、保安官の紹介で富豪マデックの狩りに同行するのだが・・・。
大病を患ってすっかりやせ細った時には「弱々しくなったなぁ・・」と心配したものだが、その後着実に本数を重ね、再びM・ダグラスらしいアクある力強さを取り戻した本作は映画ファンには嬉しいところだ。
のどかな田舎町に見たこと無いようなベンツのモンスターSUV G63 AMG 6×6で乗りつける富豪マデック。
こうういういけ好かない金持ちをやらすと天下一品のM・ダグラス。受けて立つのは「戦火の馬」のJ・アーヴァイン演じる好対照となる素朴な青年。
裸同然で逃げ回るベンを弄ぶかのようにベンツで追い回すマデック・・・何も無い砂漠で、至れり尽くせりセレブ装備のマデックVS裸同然のベンの戦いの勝敗はいかに。
仏の監督ジャン=バティスト・レオネッティは広大な砂漠を舞台にしながら2人だけの密室劇に仕立てており、90分という短尺もあって飽きさせない。製作も兼ねるM・ダグラスのアドバイスも少なからず効いているのではないだろうか。
惜しむらくは、終盤のとってつけたような「再クライマックス」が余分だったですかね・・。似たような題名が多く紛らわしい邦題も残念(配給はおそらく確信犯ですね)。
とは言え、LIONSGATEのアクションスリラーというチョイマイナー? B級ゾーンでアクの強さを元気に見せてくれたマイケル・ダグラスに拍手であります。★おまけ。
■画質・音質
全編モハーヴェ砂漠のみと言っていい渇いた映像。灼熱の日中と一気に冷える夜間の対比が印象的。5.1chは広大な舞台らしい乾いた音の広がり方だ。
作品 ☆☆☆☆
画質 ☆☆☆☆
音響 ☆☆☆☆
ポスター訴求 ☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
『フォーリング・ダウン』での
ダグラスと どこか重ねて観てました。
こういう演技をこなす彼は
なかなか良いですね。
当方の夫君と同い年という点もあり
興味深く観賞しました。
小枝
2017/01/30 18:46
『フォーリング・ダウン』は印象的でした。
狂気と紙一重もダグラスの真骨頂ですね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
thymos
2017/01/30 20:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
【追撃者】WOWOW(HV 5.1ch) BLOG de thymos/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる